車検代が払えないでキャッシング即日サービスを利用して借金

私が26歳の時、車検をすっかり忘れていた所為で借金をしてしまった経験があります。

 

と言うのも、当時私は結婚したばかりの専業主婦で、お金のやりくりを勉強している最中でした。そのため、夫と生活していくという今までに無いスタイルを確立しなければならず、毎日のお金のやりくりを手探りで行っている状況だったのです。

 

それにより、時に月々の必要経費をすっかり忘れていたり、お金が必要な場面でお金がないという状況が、お恥ずかしい話ですが時折ありました。

 

ですが、その度に夫がお金を工面してくれて事なきを得ることが出来ていたのですが・・・ついに夫のフォローすら利かない致命的な状況を、私は作り出してしまったのです。

 

それは、冒頭の「車検を忘れる」という状況です。期日が近いとある日、自家用車のフロントガラスを見た際に車検が次月である事に気が付いたのです。

 

車検と言えば、10万単位のお金を必要とします。さらに、毎回ディーラー車検なので世間より割高であり、まとまったお金を必要とします。(ちなみに16万円でした)

 

ですが、手元にはどれだけかき集めても5万円もありません。夫に事情を説明しても、10万円以上の金額を準備することは出来ないという返答でした。

 

夫にお願いをしてキャッシング即日サービスを利用してもらうことに

となると、最後の手段である「借金」をするしかないと考え、私は夫にお願いをしてキャッシングを即日で借りられるところでお金を借りてもらうことにしたのです。

 

本来なら12万円借りればとりあえずは足りるのですが、その後の生活費などを考え16万円丸々借りてもらい、何とか車検を終えることが出来ました。

 

もっとも、車検が終わっても16万円という借金を夫にさせてしまった事実は残ります。となれば次に私が取る行動は、その借金を返済する事です。

 

ですが当時は専業主婦で手元に職がなく、夫に平謝りをして夫には二ヶ月後に16万円を返済してもらいました。

 

後は頑張って16万円を夫に返さなくてはならないのですが、夫は車検を忘れていた事は自分にも過失がある、夫婦間だからあまり貸し借りという関係は作りたくないという事で、半額の8万円に借金をまけてもらい、少しずつ返却していくという約束をしたのです。

 

私はその後、ネットで少しずつお金を稼ぎ、1年後にようやく8万円を返す事が出来ました。たかだか8万円であり、苦労などほとんどしていないと思われるでしょうが、一応自分としては衝撃的な出来事でしたので、この一件のおかげでその後のお金の管理が少し上手になったような気がしました。